Kouさんのページ | たかまつアイデアFACTORY

みんなで考えるスマートシティの未来

たかまつアイデアFACTORY


Kouさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 3

入退社、入学卒業の書類作成にマイナンバーカードを利用

Kouさん

様々な手続きに手書きの書類作成はつきものですが、マイナンバーカードをかざすだけで、必要な書類作成を作成できる仕組みは作れませんか? もちろん自筆署名が必要な部分もあるでしょうが、住所等や戸籍謄抄本が必要だったりと…マイナンバーカード認証でそのあたりすべてクリアーできる... » 詳しく

情報のオープン化と集約化

Kouさん

台湾等の事例を見ていると、情報のオープン具合が明らかに違うと思います。 昨今は、様々な記者会見やメディア、SNS等を通して情報発信が行われていることもあり、マスメディアで報じられるのはどうしてもその一部であったり、意図的な切り抜きも見られます。 また、様々な議論や検討会... » 詳しく

教育の質と量をもっと増やして欲しいです

Kouさん

スマートシティ構想に限らないですが、とにかく幼少期からの教育の質と量をもっと増やして欲しいです。 優秀な香川の若者たちが遅くとも高校時分には他県へと進学留学しているのが悲しい実情です。 もちろん若いうちから故郷を出て学ぶということはいい事だとは思いますが、学べないか... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 22

大島に光回線早急に敷設してください。

海底光ケーブルより、5G誘致のほうが実現可能性が高いかと思います。

by Kouさん - 2021/03/29 21:10 問題を報告

既往歴・健康診断結果の一元管理と問診票の事前記入

#003 えっ!!!k-mixRに入りたくない病院があるの???
入れないではなくて入りたくない・・・???
もはや理解できない…
もちろんおっしゃられるように、利活用の選択肢は一人ひとりの市民が握るべき。

by Kouさん - 2021/03/29 21:01 問題を報告

通勤アプリを会社から配信!

いいアプリですね。

ただ、このアプリの問題はアプリ自体の仕組みよりも、各々の使い方になりそうです。
現在でも法人クレジットカードや決済アプリ等である意味対応できる側面もありますが、
公用と私用を別けられない人、あえて別けない人が思った以上にいたり、個人個人での実態レベルでのサビ分け等、提供側(会社)と使う側(社員)双方のマナーとリテラシーが大きく問われそうです。

我社も、大昔はガソリンカードやハイウェイカード等をそれぞれに持たせていましたが、結局使用管理が曖昧だったことと、管理自体が業務に対して負担大だったこともあり廃止となりました。
(※不正利用は=横領で犯罪なんですが全然犯罪意識なくやってる方います。会社も地方の中小企業だと風評被害等を恐れて事件化しないですし。)

例えば、直接支払いではなく、例えばマネーフォワードの確定申告連携の様に、使用履歴から経費申請分を選ぶだけで申請できたり、管理側(会社)も承認するだけで、申請者の振込先(〇〇pay等)に即時振り込みできたりしたらいいかなと思います。

by Kouさん - 2021/02/20 19:28 問題を報告

高松空港から瓦町までノンストップ!

#006 市営バスなんかは信号システムと連動していて、優先的に青信号になるなんていう、嘘か真かわからないような都市伝説的な話ってよく聞きますけどね。

実際のところどうなんでしょうね。

しかし、システム的には簡単にできそうですよね。信号手前の数100mぐらいに受信機つけて、バスには発信機で通過したら切り替える。

今も、大きめの幹線道路やスピードの出やすい道だと、道路上にセンサー(Nシステム等とは別物)があって、その道路の法定速度(個人的に感じるのは+20kmくらい)以上の車が通ると赤信号に切り替わってますもんね。

by Kouさん - 2021/02/11 14:12 問題を報告

高松市総合お知らせアプリの導入

#007 一時期流行ったIT推進事業の名残ですね…
潤沢な予算を背景に、とにかくあれもこれもといろいろな組織(行政、施設、自治会、学校等様々)がそれぞれに情報サイトを乱立し、かといってIT技術に秀でた人材もいない中で、更新作業は自前でできず、予算は削減される一方。
だからといって閉鎖されることもなく、放置状態。
でもって、最悪なことに、新たに作っては放置を繰り返してる。

とにかく、市民の利便性という本質的な目的を設定せずに、作ること、予算を使うこと、声の大きい人の意見を目的に置いて進めた結果。


スマートシティ構想にはこうはなってほしくないですね。

by Kouさん - 2021/02/11 14:09 問題を報告

「ちょっとココ分からん」を教えてくれる人

デンマークで、ご提案のようなことを実施しているようです。
参考になるかもしれません。
https://note.com/blkswn_tokyo/n/n43e83e828f1d ("地元の若者をパブリック・エージェントに"という部分)


これからの行政は、困っている人と助けてあげられる人をマッチングし、お互いの安全性を担保するようなプラットフォームになれれば、市民のチカラを行政に活かせると思います。

by Kouさん - 2021/02/07 17:40 問題を報告

広域ネットワーク基盤について

広域高速ネットワークは確かに有益だと思います。ただ、行政が広域に構築していくとなると費用が莫大に…

現在の4Gもかなりスピードや接続性も高いので、
海外からの観光客に向けては空港や高松駅でプリペイド式の短期利用SIMを販売したり、そういった観光と防災のハブとなる部分(駅、空港、観光施設、高速のSA.PA、公立病院など)に重点的にWiFiを敷設して、自前の広域ネットワーク構築を目指すのではなく、簡便なサービス手続きやサービス案内を充実させる。

自動運転やドローン活用等のICT促進は、今後の5G、6Gの敷設の手続き等を優遇したり、手助けしていくことで地域に高速回線を取り込んでいく。

費用は小さく、効果は大きくを行政には取り組んでほしいです。

KSBさんの跡地をどうにか利用できないですかね?
映像作成等にはうってつけですし、考えようによっては、ワーキングスペースや小規模宿泊施設などにも使えそうです。

これからの行政には、自前で構築すべき事と民間をうまく使い育てるという両軸で施策を進め、また私達市民も行政に頼り切るのではなく、うまく組合せることに軸足を置いていかなくてはならないです。

by Kouさん - 2021/02/07 17:28 問題を報告

一方的なIT化で起こる批判

行政はプラットホームとして、困っている人と助けてあげられる人をつなぐ。詳細は違いますが、デンマークで実際に行政プログラムとして実施されてます。
昔からあるような近所同士の助け合いを想像していただくと分かりやすいかと思います。

こうすることで、市民同士のネットワークがさらに広がり、強化され、もしかしたら、何かが生まれるかもしれません。

今後の行政は、ストレートな手助けだけでなく、間接的に、繋ぐ、安心、互助を提供するプラットホーム的立場を目指すべきかと思います。

by Kouさん - 2021/02/06 23:11 問題を報告

できないと思いこんでいる人たち問題は根深いし、施策を推進していく中でネックですね。
わからない→不安→苦手意識→使えないとの思い込み→使わない→ループ。
上記を繰り返すことで、やらなくてもどうにかなる。周りもやってないとなる。
やらない・できないのほとんどはこういうことだと思います。

Win95のおじさんたちへの浸透にアダルトソフトが影響したなんて都市伝説的な逸話もあるくらいです。

ただ、今回はITの知識ですが、成人に対して今後も比較的基本知識の習得について、行政が直接予算を使うことが可能で有り続けるのか・・・行政におんぶにだっこという人を量産してしまうのではないか・・・
masaさんが言われるように学びを促進する仕組み(動機)が大切かと。
ただ、paypay25%還元なんてやる以外選択肢無いと思うけど、実際はやってない人がほとんど。

ほんと動機づけは難しいです。


続く

by Kouさん - 2021/02/06 23:06 問題を報告

高松市総合お知らせアプリの導入

#003 そうなんですよ。
今なんて、もともとデジタルで作ってるのに紙にして配布して返事もらって集計して、またデジタル化して紙にして配布してといういったいいくつのムダが発生していることか…
でも、上記のようなこと話しても理解されない方たちって結構います。パソコンは苦手だからと…と苦手意識で聞いてすらないです。

便利だよっていうので先行刺激していくのは良いですね。
これ受取る側もそうですが、配布する側もそこまでできるなんて知らなかった!なんてこともあると思います。

by Kouさん - 2021/02/06 07:35 問題を報告

電子図書

わたし、以前に、パブリックコメントで高松市に要望したことあります。

丁寧にお断りの返信をいただきました…

購入したものとはいえ、物理的なモノとしての閲覧回数とでは、圧倒的に閲覧回数が増えるとおもいますので、著作権料などいろいろな問題もあると、思います。ただ、広告付きの閲覧アプリにするなど権利者側にもメリットのある仕組みも作れると思います。

このあたりはJコミック(https://www.mangaz.com/)が参考になると思います。

by Kouさん - 2021/02/05 15:32 問題を報告

テレワークをもっと充実してほしいです

なるほど良いですね。
行政として後押しはできると思いますが、対応の如何はそれぞれの企業に委ねられていると思います。
また、場所によっては、図書館等だと騒音などの問題も起きそうです。

by Kouさん - 2021/02/05 15:20 問題を報告

既往歴・健康診断結果の一元管理と問診票の事前記入

実は、香川県は糖尿病が多いけど、うどんを食べないという選択肢は無いというスタンスで、うどんを食べながらどうやって糖尿病を減らすのかという取り組みを行っているようなんです。

そういった知見とも相性がとてもいいですし、それが世界の健康の促進にも役立ちます。

このアイディアぜひ実現して欲しいです。

by Kouさん - 2021/02/05 15:07 問題を報告

STEAM教育を高校から実践で学べるように

まさに!実態としての世の中を学ぶ期間は必要だと思います。

あまりにも世の中の実態を知らずに社会人になったことで不幸になる若者が多いです。
投資や会社、性教育、働くということ、政治、世界等など挙げればきりが無いですが、ネズミ講やリボ払い等仕組みを知っていれば使わないだろうという知識を知らないことで落ちていってしまっています。

アイディアとはちょっとズレてるかもしれませんが是非ともそういう期間を作って欲しいです。

by Kouさん - 2021/02/05 14:56 問題を報告

マイナンバーカードの多目的利用

決済サービスと紐付けて、公共施設だけでなく、第三セクターや栗林公園等の施設の決済手段にして欲しいです。

また、高齢者割引や年間パスなどの機能にも対応をお願いします。

by Kouさん - 2021/02/05 14:48 問題を報告

#002 図書館カードは本当に助かります。かさばるのでサイフに入れていないので、急に借りに行ったりした時に不便でした。(無くても手続きすれば借りれますが。)
個人的に、スマホに写真として保存したりといろいろと試してみましたが駄目でした。

なんならスマホにも対応して欲しいです。あと、昔、パブリックコメントもしたことあるのですが、図書館の借本履歴を見れるようにして欲しいです。

by Kouさん - 2021/02/05 14:43 問題を報告

高松市総合お知らせアプリの導入

ウチの子どもが通っている小学校、幼稚園はミッタシステムを利用して、メールという形でいろいろなお知らせ等が届くのですが、それでもほとんどの紙媒体は無くなっていません。
もちろん紙でなければという書類もあると思いますが、年間通してほとんどの物はデジタル形式で十分ですし、アンケート等もでき、閲覧の確認もできます。

なぜ、そのようなシステムがありながら、未だにデジタルに移行しきれないのか…
思うのは、親世代の一部にデジタルより紙のほうが重みがあるという感情論的な思い込みがあるからではないでしょうか?
この部分の思い込みというシコリは結構根深く、企業においても未だに紙でなければ受け付けないというところもあるくらいです。

デジタル化の難しい部分だと思います。この部分を如何に解していくかが行政に問われていると思います。

by Kouさん - 2021/02/05 14:35 問題を報告

情報のオープン化と集約化

#001 まさに!正しい情報が分からないということから様々な憶測を呼んだと思います。

コロナのように、事象として新しいことは、テレビで流れる専門家の意見も人によって真逆だったりと、玉石混交のなかで、専門家という立場でさえエビデンスとファクトが揃わないからと、まともであればあるほど発言が少なく、石が世を席巻してしまったと思います。

一昔前と違って、今はまさに走りながら正解を見つけていく世の中になっています。
そういったなかで、高松市(行政府)として市民にどういった行動をとってほしいのか、それはなぜなのか等を時系列で伝えることで、間違った事の揚げ足を取ったりする無駄な時間を無くし、前へ進むための議論や正解が見つかるまで動けなくなる硬直化を防いだりできるようになると思います。


そして何より、あらゆる情報をオープンに出すということは、口で語るよりも、行政府は市民のために正しく判断し行動していますという意思表示にもなると思います。


どこかの会長のように、謝罪会見で逆ギレするような見本ではなく、子どもたちに誇れる見本となってほしいです。

by Kouさん - 2021/02/05 10:58 問題を報告

デジタル化の無料支援

アイディア凄く面白いです。
まさに各会社のデジタル化も急務です。しかし、会社のデジタル化で一番の問題は案外『社長』にあるのではと思います。社員達はやりたくても社長にその意志がないや予算をそこに割きたくない等や、ウチは小さい会社だからとか取引先はすくないしというような感情的な部分もあるでしょう。

民間サポーターがという提案ですが、むしろここにこそ行政がしっかりと入って、中立的な立場からバックアップし、そのデーターを蓄積すること、行政だからこそできる補助金活用や業界を越えた提携の提案、物流網の再構築等、商取引のフォーマット化など、高松市という立場だからこそできる視点を発揮していただきたい。(昔は銀行が一部担っていたと思います)
なにより社長さんはお上に弱いです。

こういったバックボーンを持ちながら民間サポーターで実地展開というのが、さらにデジタルと高松市を活かせると思います!

by Kouさん - 2021/02/03 12:53 問題を報告

高松空港から瓦町までノンストップ!

これはかなり高松の印象が良くなりますね。
こういう何気ないことが以外と影響大きかったりしますもんね。

by Kouさん - 2021/02/03 12:34 問題を報告

教育の質と量をもっと増やして欲しいです

教育の質とは、何かということは非常に多岐にわたり一つのコレというのは無いと思うのです。

だからどうしても、デジタル化によって個々を把握しやすくなることで半管理のような事態になることは避けたいです。(もちろん苦手や得意を底上げする事は大事です)
そして今求められる技術(プログラミング等)がこれから先(20年30年)も大多数に求められるのかは正直微妙です。知っていて損ではないとは思います。

むしろ、いろんな生き方があるんだよ。しても良いんだよ。でも、こういう事は知ってないとね、知ってると良いよ。これだけは知らないといけないよ(他人と関わる以上共通言語≒読解力は必要)
というような、正解のない世界で自らを問い、自らの正解に向けて歩んでいくチカラをつけてもらいたい。

こんな事書くと理想主義者の絵空事みたいですが、ビジョンを描くビジョナリーが、停滞している組織には少ないのではないか。だから目先の事に囚われてどこかでとまってしまう。

子どもたちの未来はそうはなってほしくない。

具体案って難しいですが、大人たちが一生懸命がんばって考えてるということを伝えるのも立派な教育ですよね。

by Kouさん - 2021/01/30 06:53 問題を報告

#001 まさにその通りです。
N高は一つのあり方だと思います。

ただ、できれば公教育として幅広く(地域や数という意味で)、そして実際に触れ合うということもやっていただきたい。
と、やはり地域活性という意味ではただ単にデジタル化していろいろな講義受けられますでは、難しいとも思います。
四国という恵まれた土地柄とどう合わせてオリジナル性や帰属性を発揮できるかが課題とも思います。

そして、スキルを高めるというよりは、より本質的な、それこそ今はじめようとしているsteam教育(今は良いとされている)のようなものを柔軟に取り入れてやっていただきたい。

by Kouさん - 2021/01/26 14:28 問題を報告

投票履歴 15

電子図書
携帯契約のフォロー

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ