検索結果 | たかまつアイデアFACTORY

みんなで考えるスマートシティの未来

たかまつアイデアFACTORY


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

高松市版仮想市民

LoveVortisさん

選ばれる地方都市を目指して、エストニアの仮想市民構想を応用した高松市版仮想市民構想を検討してはどうでしょうか。 例えば仮想市民になると、  ・居住地が高松市以外で高松市内で仕事に従事している人が、高松市内の保育所、幼稚園に子女を預けられる  ・任意の小中学校に進学で... » 詳しく

ミッタシステムを活用した、小中学校の配布物のデジタル化

mmymさん

学校からの配布物のデジタル化を提案します。 節税、利便性向上、働き方改革を推進できます。 既存の学校向け連絡網ミッタシステムを活用すると、学校からの配布物のデジタル化により、紙や印刷代などの市の経費削減、保護者の配布物管理の利便性の向上と、先生と保護者の紙のやりと... » 詳しく

本当の教育県(市)になるために

masaさん

おそらく死語になりつつある「教育県」 昔々、1960年代に行われた文部省「全国中学校一斉学力調査」で上位だった県が、そう名乗るようになりました。何を隠そう、わがかがわもその一つ。学力調査が始まった1961•1962年に全国トップだったようです。2007年に「全国学力・学習状況調査」... » 詳しく

児童の身体計測および新体力テストデータによるスーパーアスリート育成

masaさん

香川県教育委員会保健体育課では世界のトップアスリートを目指せる子ども達を発掘・育成するために「スーパー讃岐っ子育成事業」を進めています。各小学校でおこなわれる新体力テストの総合評価でA判定だった4・5年生の参加希望者からさらに選抜して、合格者を特別に育成するものです。 ... » 詳しく

教育の質と量をもっと増やして欲しいです

Kouさん

スマートシティ構想に限らないですが、とにかく幼少期からの教育の質と量をもっと増やして欲しいです。 優秀な香川の若者たちが遅くとも高校時分には他県へと進学留学しているのが悲しい実情です。 もちろん若いうちから故郷を出て学ぶということはいい事だとは思いますが、学べないか... » 詳しく

ページの先頭へ