検索結果 | たかまつアイデアFACTORY

みんなで考えるスマートシティの未来

たかまつアイデアFACTORY


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

ドローンが飛行するための上空利用許可システム

Mamoruさん

解決したい課題:近年、少子高齢化による影響で過疎地における買い物困難者、医療困難者の増加が大きな課題となっています。また、そのような地域に物資を届けるドライバー不足も物流業界全体の問題です。さらに、コロナ禍の影響により、感染症のリスクが問題視されている中、人を介する... » 詳しく

データアナリスト養成

masaさん

昭和生まれの「浪花節だよ人生は」というワードが理解できるおじさんおばさん達は、悪いけど、まだもう少し生き残って、社会に影響を与えます。 2020/1頃なら「中国はマスクが足りんけん、大変みたいやのぅ、市の職員の備蓄分で交換する分は友好都市へ送ってあげたら、ええんちゃうか... » 詳しく

高松市公式LINEアカウント

masaさん

デジタルデバイスに新たに触れる方でもなじみやすいのは、やはりLINE。 高松市の公式Twitter「瀬戸の都・高松」はフォロワー7,123ですが、これは時間と共に流れていくのでニュース速報的な感じ。 高松市健康福祉局の公式LINE「たかまつホッとLINE」は友だち4,666と決して少なく無い... » 詳しく

オンライン交流会の充実を

ジャッカルさん

新型コロナウイルスが問題となる中、他人とのコミュニケーションの機会が減り、市民の方々にストレスが高まっていることと思われます。 ベネディクト(2012)では、心的なつながりで現実には存在しない「コミュニティ」を築くことが語られています。 オンラインを推進し、市の形式... » 詳しく

オンライン教育で学び合いを

ジャッカルさん

新型コロナウイルスの蔓延により、市民の安全性を高めるためにはオンラインの充実が急務かと思われます。 三浦・中嶋・池岡(2006)では、教育の根幹は自律的な学習者の育成であり、それを目指すには学習者同士の 学び合いが不可欠だとされています。 オンライン教育にはこの可能... » 詳しく

電子図書

usagiさん

私のアイデアではなくネット情報から得たのですが、1/5 から神戸市が電子図書館のサービスを開始されてるとのことです。 私もたまに図書館を利用します。 コロナ渦で外出を控えている方はもとより、体調の関係や仕事の関係etcで図書館に足を運べない方も利用しやすいのではないのかと... » 詳しく

広域ネットワーク基盤について

池やんさん

全国的に広まりつつ、5Gであったり、公衆フリーWiFiですが、一区画等ではなく、高松市が旗振り役として全体で早期に整備することで、 基盤の上に色々なアプリケーションやサービスを早期に展開できるのではないでしょうか。 ドローン配送、自動運転、遠隔での映像配信等。 点ではなく... » 詳しく

デジタルネイティブ社会の実現のために

kliceさん

あらゆる層に等しくデジタル環境・ネット環境に触れるために科学的根拠のない『ゲーム依存症防止条例』の即時撤廃。インターネットネイティブである30代までの若年層の担当者登用と部署の設置を進めましょう! » 詳しく

情報のオープン化と集約化

Kouさん

台湾等の事例を見ていると、情報のオープン具合が明らかに違うと思います。 昨今は、様々な記者会見やメディア、SNS等を通して情報発信が行われていることもあり、マスメディアで報じられるのはどうしてもその一部であったり、意図的な切り抜きも見られます。 また、様々な議論や検討会... » 詳しく

既往歴・健康診断結果の一元管理と問診票の事前記入

masaさん

市内病院の電子カルテおよび健康診断結果がクラウドで一元管理され、マイナンバーを読み取れば、医師は過去のデータを全て見た上で患者を診察できるようになっている未来の高松市。 問診票も市内統一フォーマットでアプリが発行されており、事前に入力。そのアプリに症状を入力すると... » 詳しく

ウイズコロナ時代 改革

MRONさん

約150年前明治維新で日本は大改革を慣行しました。富国強兵政策推進し75年後1945年敗戦。国民総意で復興グロバル化に進み世界第2位の経済大国となり75年、2020年でした。コロナで東京オリンピックも延期しました。そこでデジタル庁開設を決意されました。この機会に地方と大都市の経済格... » 詳しく

「ちょっとココ分からん」を教えてくれる人

ぱんこさん

デジタル苦手な人が「ちょっとココ分からん」ってなった時に、Uber eats感覚で教えに来てくれる人がいたら助かるかも。コロナで脱対面化してケータイショップの予約すら取れない世の中。高齢者はやっぱり対面大好き。スマホ教室通うほどではない細かい疑問を、近所の若者が教えてくれる仕... » 詳しく

令和の高松市はデジタル先進都市であるべきだ

はまちさん

令和時代は平成時代と比べても遥かに社会のデジタル化が進むと考える。 そこで、高松市が全国に先駆けてビッグデータを活用した都市計画の策定や、公的機関のデジタル化に伴うペーパーレス化、学校教育で踏み込んだデジタル社会に対応する教育を行うのはどうだろうか? ビッグデータを... » 詳しく

教育の質と量をもっと増やして欲しいです

Kouさん

スマートシティ構想に限らないですが、とにかく幼少期からの教育の質と量をもっと増やして欲しいです。 優秀な香川の若者たちが遅くとも高校時分には他県へと進学留学しているのが悲しい実情です。 もちろん若いうちから故郷を出て学ぶということはいい事だとは思いますが、学べないか... » 詳しく

助成金の受給申請手続きを半自動にして欲しい

たかさんさん

私は自営業者ですが、去年コロナの助成金、給付金についても申請するまでに、 長大な資料を読み込み、過去行政に提出した資料を再度新しいフォーマットに整えなおして、 再度提出するような作業を行う事になった。 法人登記、印鑑証明は法務局に、過去の売り上げは税務署に提出した... » 詳しく

ページの先頭へ