郊外の土地区画整理による地域価値と生活の質の向上 by mmymさん | たかまつアイデアFACTORY

みんなで考えるスマートシティの未来

たかまつアイデアFACTORY


アイディア番号
@00062

郊外の土地区画整理による地域価値と生活の質の向上

カテゴリー
1.1.デジタル社会(スマートシティたかまつの取組)への期待
寄稿者
mmymさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
1ポイント

スマートシティ構想により、仏生山などの郊外にも徐々に拠点が作られていると思います。

しかし、拠点近辺の価値の上がった田畑は維持が難しく、相続税も莫大です。

そのため、個々の所有者が早々にバラバラに手放し、狭い道路に家ばかりとなり、特に移動の難しい高齢者には生活しにくくなっています。

手遅れになる前に、30年ほど前のレインボーロード周辺のように、土地区画整備を行い、生活がしやすく人が集まる地域になれば拠点として本当に発展していくと思います。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ