交通事故低減に向けたSIB活用型自動車保険 by しゅんさんさん | たかまつアイデアFACTORY

みんなで考えるスマートシティの未来

たかまつアイデアFACTORY


アイディア番号
@00019

交通事故低減に向けたSIB活用型自動車保険

カテゴリー
4.その他
寄稿者
しゅんさんさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
4ポイント

SIB(ソーシャルインパクトボンド)を活用し、安全運転であればあるほど、自動車保険料が安くなる仕組みを構築する。
具体的には、サポカーを常時接続型の端末を取り付け運転データを取得(接続に要する通信料の補助要)し、そのスコアに応じて保険料が下がる。
市は自動車メーカー、通信会社と連携し、サポカー購入補助、通信料補助等を行い、それら補助費用の支出に比べて、従来かかっていた交通安全・交通事故関連コスト且つ交通事故件数が一定量下がり、また事前に聴取した交通弱者の交通安全満足度のような指標に有意な変化があれば、一定の効果があると思われる。

全体的に生命保険の健康度合いに応じた保険料低減の自動車保険版と考えれば伝わりますか?

【参考】岡山市のSIB事業
https://project.nikkeib...ppp/PPP/news/021201053/

このアイデアのタグ

ページの先頭へ